プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

今まで携わったあらゆる業界の経験を生かし、開業まで辿り着きました。
地域に愛される店作りを目指します。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

素材/食材 Feed

2011年5月29日 (日)

アーティチョークですsign03


イタリア料理には
欠かせない食材sign01と言っても過言ではない

『アーティチョーク』

和名は「朝鮮薊(アザミ)」

本場イタリアでは
カルチョーフィ
ピッツァにのせたりもしますgood

素揚げにしたりもしますが、酢に漬けたり、
缶詰になっています

イタリアでは
ポピュラーな野菜なんですねhappy02

日本では、
あまり見かけないですweep


栽培があまり適さないのかもしれませんwobbly


たまたま見つけた苗

ポモドーロ、2つだけ買って地植えすること
早2年余り…

やっと1つ、成長して
つぼみができましたshineupnotes

握りこぶしくらいの大きさになるそうなのですが、

sign04どこまで成長するか…sweat01

関東も梅雨入りrain

ここ数日rainmistraincryingmist続き

appli01洗濯物が乾かず、
じめじめ湿気と闘っている間に

植物はスクスクと成長upgood
アーティチョークも大きくなってるかなnotes
恵みの雨rainupconfidentupですshineshine
fromポモドーロ

2011年4月18日 (月)

今週のピッツァsign01

4月20日までの週替わりピッツァsign01

『鴨川産釜あげひじきと自家製アンチョビ』


春は貝や海藻が旬を迎えますね(o^-')b


鴨川では『ひじき』が有名なんですshineshine

『ひじき』を採取する時期は決まっていて、
解禁されたこの限られた期間に
まとめて取りますwatch


一般によく目にする、
乾燥ひじきは


この時期に取ったものを
天日で乾燥させたもの。


乾燥させたひじきに混じっている
小さな貝殻やゴミを、
一つ一つ手作業で取り除く
根気のいるこの作業を、
加工場総手で行う風景が

昔から現在まで変わらない
鴨川の春の1ページcherryblossomなんですね(o^-^o)


新鮮な取れたてひじきは、
釜あげされ、そのままいただきますrestauranthappy01paper

茹であげる、その蒸気で、

加工場の方はこの時期
何㎏か痩せてしまうとかcoldsweats01

おかげさまで
この鮮度抜群な
香りと歯ごたえのしっかりした
『釜あげひじき』を


たっぶりとピッツァにのせて
春をいただきますcherryblossomrestaurantgood


( ´∀`)/~~


季節限定の『釜あげひじき』も
そろそろ終わりを迎えます

どーしても食べてみたいshine
という方は

お早めにO(≧▽≦)O


fromポモドーロhappy02

2011年2月12日 (土)

春キャベツ★


房総の春は
ほんとsign04に『はやい』んですflair

今週の週替わりパスタは

《春キャベツと地いかのスパゲティー》

春キャベツを『南房総ベジタブル』の
鈴木農園さん(市内)から仕入れていますshineshine


とはいっても
この春キャベツ
12月下旬頃から収穫されているんですeye
品種改良と鴨川の温暖な気候もあって
はやい時期から
いち早く春を届けてくれるのですrunlovely


シャキシャキっとあまsign04い春キャベツ★lovely


お花摘み、いちご狩りと
春を体で感じた後は

ぜひ【ペッピーノ】で
春をお腹でsign02愉しんでくださいねnotes


pencilポモドーロでしたhappy01

ペッピーノ のサービス一覧

ペッピーノ
  • TEL050-3462-1055